相模原市のSM風俗のバイトのサービス内容について

風俗で仕事をしたことがない女性でもマゾ願望があるならばSMクラブには興味があるかもしれません。今回のテーマは【風俗求人のSMクラブは具体的にどんな仕事】をするのかをご紹介したいと思います。

左手で自分の胸を隠す女性

SMクラブとは

女王様と呼ばれるコンパニオンがM男のお客さまを調教・性奴隷にするとか、M嬢と呼ばれるマゾ願望がある女性をサディスティックな男性がSM調教できる風俗店です。

お客さまが利用する客単価がとても高いので、オプションを重ねて行くとびっくりするほど報酬が高くなると特徴があります。

SMクラブの客層はある程度、裕福な紳士的な男性が多いです。社長様やお医者さまや弁護士さまなどもいます。安心して仕事をするならば会員制になっているSMクラブを選ぶといいでしょう。

東京エリアならば五反田・池袋・鶯谷・大阪エリアならば十三に集中しています。

店舗型も派遣型・来店受付型など店舗もいろいろ

SMクラブで要求されるテクニック・スキルは風俗の中でも一番難易度が高いです。とりわけ難しいのが女王様です。数多くの道具の使い方をマスターしなければなりません。

お客さまへの気遣いをしながらプレイを進行しなければならないからです。攻められる側の立場・気持ちをしっかりと理解しておかなければSMプレイとしては成立しないからです。

今はデリバリー型が主流

接客場所は店舗内プレイルーム・SMホテル・お客さまの自宅などです。店舗によってソフトSMからバリバリの本格的なハードなSMプレイが可能な店舗もあります。

SMクラブには二つのコースがある

1番目は<Sプレイ>です。こちらは女の子のがM嬢になってお客さまに責められることを目的にしています。2番目は<Mプレイ>です。

女の子が女王様キャラになってお客さまを責めます。未経験の女の子でも気軽に働けるような工夫をしている店舗が増えています。

簡単なプレイを中心にしたソフトSMの店舗が中心になっています。初心者向けのプレイがメインです。風俗が初めてでSMの性癖がなくても稼ぎやすいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする