シングルマザーにオススメしたい関東の風俗求人情報

シングルマザーや母子家庭で、生活をしていくために風俗の求人に応募する人は最近とても増えています。しかし、やはりお子さんを出産していらっしゃると風俗で働く上では少し心配なことがあると思います。

そんな、不安なことについての解説をしていきましょう。

ベッドで寝そべる女性

抄録:東京の風俗のバイトの求人 https://365money.jp/kanto/tokyo/

妊娠線がある女性でも大丈夫か

たとえば、お子さんがいらっしゃる女性なんかだと妊娠線というものができている人もいると思います。こればかりは、体系た体質や妊娠のときの状況により個人差がありますし出方も人次第でしょう。

そして、やっぱりそれが消えない人も結構いますが、これが風俗嬢としてNGにならないかという心配もあるでしょうね。これに関してはお店によるので、OKなところもあればNGなところもあるという感じですね。

特に、妊娠線が濃い場合は厳しいお店だとダメだといわれることもあります。しかし、人妻専門店なんかだと割とそのあたりに理解も深かったりすることが多いです。

母乳が出てしまう場合

お子さんを産んだばかりだと、体質によっては母乳がまだ出てしまうという人もいると思います。ただ、これに関してはNGになっているところはほとんどないかと思います。

むしろ、オプションの一つとして武器になることが多いのでむしろそれはアピールしていくといいでしょう。勿論、母乳は体質によってはその後止まってしまう場合もありますがその際にはちゃんとお店側に言えばオプションから外してくれますので、出なくなったからと言って解雇になってしまうようなことはないので大丈夫です。

母乳が出る、ということで不利になることはほとんどありませんのでこれも面接のときに自分からあらかじめ説明しておくと後々のトラブルにもならないと思います。

旅行がてらで働くお店を関東の風俗求人サイトで探してみる

下着を脱ごうとしている女性

今は旅行がてら風俗で働くという考え方があるというのはご存じでしょうか?今そういった考えで風俗で働く女性が増えているようです。

その考えのスタートとしてあるのが、風俗で働いていることの身内バレがあります。地元の風俗で働いていると、どうしても身内バレの危険性がありますよね。

自分が働いている店に身内が来てしまうということがありますからね。なので、地元以外で働けばその危険性はだいぶ抑えられることになるのは間違いありません。

もしくは皆無となるかもしれません。なので、今までは地元を離れてとは言いつつも隣接県で働くということがほとんどでした。

ですが、最近では思い切って遠くまで行って働いてしまおう!という考えが広まっているようなのです。まぁ、それはそれで良いのですが、そこでの生活はどうするのかという疑問が出てくるかと思います。

・・・皆さん、風俗嬢の収入を忘れたんですか?その収入があれば、普通の生活は問題無く送ることができますよね。これは高収入が得られる風俗嬢ならではの考え方であるということが言えると思います。

解りやすい地名を挙げるなら沖縄ですよね。特にこの季節となると、風俗嬢にとっても人気の観光地となっています。風俗で働きつつ、他の件では体験できないようなことをができますので素敵ですよね。

このように行ってみたいところがある人は風俗嬢としての収入をあてにして、長期旅行をしてみるというのも良いと思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする